5月に入り、いつもより暖かいこともあり、
ガーデニングのバラが綺麗に咲き誇っていますね!
10日近く早く咲いたのではないでしょうか!?

当社のある浜松市は、花博20周年ということで、ガーデンパークというところで、
花博20周年記念イベントを開催中です!

駐車場入り口から一番奥になってしまいますが、バラの庭園もあります!

薔薇の見頃ですので、是非色々な場所のバラを見に行ってみてくださいね!

切り花の薔薇もと~っても良い見頃です(>_<) 贈り物にするのには最適な季節ですので、当社のバラの宜しくお願いします(笑)

今年はコロナ開けで、ゴールデンウィークには旅行に行かれている方が多いようです!
楽しんじゃってくださいね(^^)/

というものの、母の日は12日です!
ご注文がまだの方は、お早めにお申し付けくださいm(__)m

今年は温かかったのもあり、全国的にも当社的にも花が先に採れてしまいました!
花全体の数も少ないと思われますので、急に花屋さんに行っても花がなかったり高かったりする可能性が高いです(-_-;)

当社限定商品の「母の日セット」は受付を終了とさせてもらいます!
ありがとうございましたm(__)m

花束、アレンジメントは受け付けておりますが、急なご対応は難しいかもしれません。
ご了承いただければと思います。

takayamaroseが出来て、17年になります!
当社を設立する前は、建設業で働いていたのですが、
その時からのお付き合いになる若林町の「ひろ」さんという焼き鳥屋さんからのご依頼で、
スタンドのお花をお届けに!!!

居酒屋さんの10周年のお祝いに、色々な方からお花のお祝いを作成させてもらい、持って行かせてもらいました(^^)/

そのご依頼をいただいた「ひろ」さんとは25年のお付き合いになります。
建設業の時に、寄らせてもらったのがきっかけで、それからもう四半世紀( ゚Д゚)
時が経つのは早いと感じるとともに、それだけ長くお付き合いさせてもらえることが、本当に有難いですm(__)m

短い人生ですが、素敵な人との出会いで良い仲間が増えていきますね!
10周年おめでとうございます!

5月12日は『母の日』です!
皆さん知ってました???
母の日は全世界にあるんですよ!
日本だけじゃないんです(>_<) お母さんに「ありがとう」を伝える良い機会ですね! 毎年、当社では母の日に特別なバージョンとして「母の日セット」を企画させてもらっています(^_-)-☆  
今年も当社に作業をしに来てくれている「だんだん」さんのスイーツとのコラボセットです!

 
カップに薔薇、スイーツは6点セット!

花を見て楽しんでいただき、スイーツで満たされていただければ幸いです!
このセットで消費税込みで3,850円です!
限定30セットとなっておりますので、お早めにお申し付けくださいね!
ちなみに今日現在予約入っております(*^_^*)

カップも母の日の思い出にそのまま使用できますので、SDGsです!

お母さんへ1年に1度くらいは、お礼を伝えたいものですね(^^)/

3月は卒業シーズンですね!
送別や退職などもあり、当店も忙しく過ごしてきました(*^_^*)

4月に入り、今度は入学シーズンです!
今日は今から入学式の演台や教室に飾るお花の配達です(^^)/

当社の従業員さんのお子さんも卒業や入学とあり、本当に嬉しい限りです(>_<)

別れもありますが、出会いも多いこの季節。
色々な出会いを楽しんでいきたいですね!

少し話は変わりますが、
我が家のカードがフィッシング詐欺にあいました(-_-;)
カード会社が保証してくれたので安心しましたが、カードの再発行や警察への連絡と時間も取られ大変な目にあっています。
気を付けようがありませんが、変なことはしないでほしいですね。

当社はバラを栽培しています。
そのバラを贈り物として作成させてもらっています。

リピートして下さる方も多く、
実際に注文書を確認してみると7割くらいがリピートのお客様です( ゚Д゚)
本当にありがとうございますm(__)m

その中から一つの贈り物をご紹介!

旦那様から奥様へお誕生日のお祝いのアレンジメントです!
送り始めてから10年くらいになります(*^_^*)

最初は「旦那様 → 奥様」へという贈り物だったのが、
(最初のころは奥様が嵐が好きで、嵐カラーにしたりしました(笑)
お孫さんが出来、今では「4人のお孫さん → 奥様」へのお誕生日の贈り物に変化していきました!
旦那様の素敵な演出のおかげで、毎年楽しみにしてくれているそうです(^^)/

贈り物は、その状況や、贈られる人、贈る人で変化してくると思っています。
一つの大切な贈り物を『贈られて良かった』と思っていただけるような贈り物にしていきたいですね!

毎年ご注文くださり、本当にありがとうございます。

次のページ

↑トップへ